医療法人社団 永和会 新八柱整形外科内科

診療案内リハビリテーションRehabilitation

医師の診断・指示に基づき、理学療法士や作業療法士が患者さま一人ひとりに合わせた個別メニューで、20~40分のリハビリテーションを提供しています。

リハビリテーション部門のご紹介

リハビリテーション部門のご紹介
当院は理学療法士・作業療法士が在籍しております。

施設基準:運動器リハビリテーション1

「運動器」とは骨、関節、筋肉、靱帯(じんたい)、神経など身体を支えたり動かしたりする組織・器官のことです。「運動器」に関する疾患としては、骨折、変形性関節症、リウマチ、腰痛や頚部(けいぶ)痛、スポーツ障害、四肢外傷、骨粗しょう症などがあります。「運動器」の疾患は、外出、仕事、入浴などの日常生活の動作やスポーツ動作が困難になったり、寝たきりにつながったりと、生活の質(QOL)を低下させる大きな一因となります。「運動器リハビリテーション」とは運動器疾患を持つ人々に対して徒手療法や運動療法(ストレッチや筋力強化)、物理療法などを用い、身体機能を可能な限り改善することを目的としています。

リハビリ当日の来院時間について

当院の個別リハビリは予約制です。

リハビリ開始時間が遅れてしまいますと、十分なリハビリの時間が取れないだけでなく、後続の患者さまにもご迷惑をおかけしてしまいます。注射・診察をリハビリ前にご希望の患者さまは、リハビリ開始40分前までにはご来院ください。(骨粗しょう症の注射はリハビリ後で構いません。)
なお、上記に当てはまらない方も、リハビリ開始15分前までには受付を終えるようご協力ください。

予約の変更・キャンセルについて

予約日のご都合が悪くなった際は、事前に診療所までご連絡ください。

お時間を過ぎてご来院された際は、やむを得ず当日のリハビリをお断りする場合があります。
あらかじめご了承くださいませ。

個人情報の取り扱いについて

医療従事者には守秘義務があります。職務上知りえた治療の内容、情報は個人の許可なしに誰かに話す、外部に漏れるということはありません。
また本人の承諾がない場合、本人以外からの治療内容のお問い合わせにも答えられません。
患者さまの個人情報につきまして、「個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)」および厚生労働省が策定した「医療・介護関係事業者における個人情報の取り扱いのガイドライン」を順守して、個人の人格尊重をもとに、個人情報の保護を行うことに細心の注意を払います。

TOP